PSクラシック12万台販売!大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル、消化率7割!

ゲームまとめ
PS

https://www.m-create.com/ranking/

「プレイステーション クラシック」が12.0万台を販売するなど、

ゲーム市場全体が活況を呈している。

PSクラシック、12万台!!

クラシックミニ・ファミコンのジャンプバージョンとほぼ同じくらいですね

これは良く売れたと思います。

ファミコン、スーパーファミコンミニと比べれば収録ソフトも手軽にアーカイブで手に入るし
ノスタルジック要素は薄いので(笑

今の所、第二弾、第三弾といったリリースは聞いていないですが
まぁ・・・・参考値は取れたと思います。

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は122.1万本を販売。
2014年に発売された『~ for ニンテンドー3DS』(94.5万本)を上回り、
シリーズ最多となる初週販売本数を記録している。本タイトルの初週消化率は68.52%と、
過去発売された『~ X』(同94.37%)や
『~ for ニンテンドー3DS』(同93.45%)のように品切れによるチャンスロスがあまり生じなかったと考えられる。

まぁ、これは前回の記事で書いたとおりそれまでのスマブラは兎に角需要に対して
初回出荷が少なかった、

・・・・って言うよりも
任天堂様のソフトって初週からミリオン余裕!ってタイトルも最初から100万本オーバーの出荷って
ポケモン以外あんまりないんですよね。

コレちょっと不思議に思ってるのですがw

ただ今回は潤沢に市場に回るように出荷されているみたいですね。

消化率逆算で言えば178万本出荷で市場在庫は約50万、

まぁ、クリスマスとお正月で無くなっちゃうでしょうね~
まだ潤沢に入荷する今のうちに年末用年始用、仕入れとくか(笑


Source: なりゆきゲーム屋ブログ
PSクラシック12万台販売!大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル、消化率7割!