【悲報】サイバーエージェントがマイナス100億円の下方修正 ゲーム事業が想定下回る見通しに

ゲームまとめ
ダウンロード

1: 風吹けば名無し 2019/01/30(水) 17:30:45.01 ID:TRQ7dUiwM

9月末にゲームをリリース、好調なスタートを切ったことから、その約1ヶ月後の決算発表時に300億円の営業利益で見通しをだすことにしました。それが今から3ヶ月前です。
過去にも同様のパターンでゲームの伸びによって全体が潤っていたことから、特定のゲームタイトルに依存し過ぎてしまっていたと反省しています。

11月下旬、ゲームユーザーの増加に対し期待していたほどに課金は伸びないことに気付き、全社的にコスト増にブレーキをかけることにしました。
会社は車と同じで、クリープ現象のようにブレーキを踏んでもしばらくは動いてすぐに止まれないので、結構強めにブレーキを踏んだつもりですが、1Q(10~12月)はだいぶ出遅れてしまいました。

https://ameblo.jp/shibuya/entry-12436315278.html


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
【悲報】サイバーエージェントがマイナス100億円の下方修正 ゲーム事業が想定下回る見通しに