『Let’s Go!ピカブイ』1000万、『スマブラSP』1208万本、『マリパ』530万本売れる

ゲームまとめ
maxresdefault

1: 名無しさん必死だな 2019/01/31(木) 16:04:12.02

当第3四半期(平成30年4月~12月)の状況は、Nintendo Switchでは、10月に発売した『スーパー マリオパーテ
ィ』が530万本、11月に発売した『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』が1,000万
本、12月に発売した『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』が1,208万本の販売を記録する大ヒットとなり、プラ
ットフォームの活性化に貢献しました。加えて、これら以外のタイトルやソフトメーカー様のタイトルも順調に販
売数を伸ばし、当期のミリオンセラータイトル数はソフトメーカー様のタイトルを含めて20タイトルとなりまし
た。年末商戦ではソフトウェアによるハードウェア販売の大きな牽引も見られ、その結果ハードウェアの販売台数
は1,449万台(前年同期比19.5%増)、ソフトウェアの販売本数は9,464万本(前年同期比100.9%増)となりまし
た。一方、発売から8年目を迎えたニンテンドー3DSでは、ハードウェアの販売台数は231万台(前年同期比60.5%
減)、ソフトウェアの販売本数は1,108万本(前年同期比64.5%減)となりました。その他、「ニンテンドークラシ
ックミニ ファミリーコンピュータ」および「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」が合計583万台の
販売となりました。

https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2019/190131.pdf


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
『Let’s Go!ピカブイ』1000万、『スマブラSP』1208万本、『マリパ』530万本売れる