その「時」でないと遊べないキャラゲー列伝!

ゲームまとめ
swi067

現在は「ゲームアーカイブ」という便利な物もあり、

古いゲームでも安価に手軽に遊ぶことが出来ます。
が、

やはり中にはそれが叶わないゲームもあります。

特にキャラゲーはその傾向が強く、そこには「版権」といった柵が強いと思われます。

今回のこのPS1 北斗の拳:世紀末救世主伝説も、数ある北斗ゲーの中で
トップクラスの出来なのですが、残念ながらアーカイブ化はされていません

ゲーム内容は原作に忠実なアクションゲームなのですが、

いたるところに鏤められた「北斗テイスト」は秀逸!

swi069

この秘孔システムもその一つで

特定の敵を倒す時に発動、
決められた時間内にすべてのボタンを押さなくてはならない!

成功すると敵を撃破出来るのだがその「断末魔」が変化!
「お前のパンチなんて、子供なみ・・・(ここで成功すると)
 なみ・・・なみ・・・・なぶ!!

と言った感じ(笑
しかも結構パターンがあり細かい!ww

そしてPS 北斗の拳、最大で最強のセールスポイント!

世紀末シアター!!
ゲームに使われたムービーシーンのセリフを変えて遊ぶことが出来るのですが
コレがもう、ヤバイぐらいに抱腹絶倒wwww
ムービー自体は全然変わらないのですがキャラのセリフで
あり得ない事を喋らせることができる
例えば

ラオウに秘孔を突かれ、余命3日!!
愛する女を守るため、延命の秘孔をトキに突いて貰い
凄まじい痛みに耐えるレイ!

と、ファンにはたまらないシーンなのですが・・・・

このように・・・・・

ファンの方ごめんなさい!

実際ゲームが終わってもこの世紀末シアターばかりやって

世紀末シアターだけでメモリーカード2枚つかっていますww

現在、マシンスペックで言えば当時とは比べ物になりませんし
それに伴い映像、音楽、演出などの向上は別次元のレベルに来ていますが

「面白さ」「楽しみ方」

はまた別の所にあるんだろうな、ってのが再認識できる作品です。
北斗ファンの皆様も是非、中古ショップなどで目についたら手に取ってみてくださいw


Source: なりゆきゲーム屋ブログ
その「時」でないと遊べないキャラゲー列伝!