商品として見るドラゴンクエスト11S

ゲームまとめ
1
今回は私も大好きなドラゴンクエストネタですが「あえて」
商材として見た記事を書きたいと思います。

先日、ある方とドラゴンクエスト11Sについて会話していたのですが
「やはりPS4版を遊んでいる身からするとあそこまでのパワーアップは
不公平って印象!」
って仰っていました。

まぁ、私もPS4プレイヤーなのですが実はそこまでではないんですね

なぜ?
それは「商材として見ているから」

何時頃になりそう?SWITCH版ドラクエ11!2018/3/19

ここでも書いていますが
発売から1~2年ではPS4版に少しのプラスアルファだけでは商品としての魅力がないんですよね。
PSハードで発売された「ドラゴンクエストヒーローズⅠ」と「ドラゴンクエストヒーローズⅡ」
その2本を一つにまとめさらに新仲間キャラ「ライアン」+追加ボス「シドー」の超豪華版
だったSWITCH版「ドラゴンクエストヒーローズⅠ&Ⅱ」ですが
SWITCHのロンチタイトルにあるにも関わらず10万ライン超えていません

そういった意味ではかなり魅力的なプラスアルファをつけないと
新規組及び購入層に再び手を取ってもらうには弱すぎる。

かといってゴージャスな仕様で発売すれば、11プレイヤー、特にPS4版をプレイした方からは
今回のような声も上がる、

コレがドラクエ3の時のようなファミコンからスーパーファミコンへ、
ドラクエ4の時のようなファミコンからPS版のような完全フルリメイクだったら

そんな声も一切上がらないのですがベースはPS4版、期間も短い(2年)ですからね
こういった不満の声に対応して
PS4版は有料DLCでSWITCH版と同等になります!
だと今度はSWITCH版の販売数に影響が出かねない。

あちらを立てればこちらが立たず、

まさに板挟み。
一番無難なのはPS4版、SWITCH版の発売をもう2年伸ばして三機種同時発売しか・・・・

でもそれは私が耐えられない!(笑

実際、別ハードで完全版販売!は過去例はいくつかあります

GCからPS2のバイオハザード4(こちらは完全版というよりは移植版)
XBOXからPS3へのテイルズオブヴェスペリア
WiiからPS3へのテイルズオブグレイセス
PS2から3DSへのドラゴンクエスト8

私にとってはこれらと同じ感情しか湧かないのはあくまで「商材」としか見てないんでしょうけどね。
でも今回のような「声が上がる」作品、
裏をかえせばそれだけ魅力的なパワーアップがされている
って事なんでしょうね。


Source: なりゆきゲーム屋ブログ
商品として見るドラゴンクエスト11S