カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう

ゲームまとめ
no title

1: 名無しさん必死だな 2019/06/25(火) 06:14:16.64 ID:8yFWXUSF0
https://gogotsu.com/archives/51786
公道をカードで走ることが出来るサービスを提供している『マリカー(株式会社MARIモビリティ開発)』が
「任天堂は無関係」という商標出願していたことがわかった。
過去に「任天堂は無関係」というステッカーを貼り公道を走っていたことがあったが、
現在は貼られておらず商標的に問題があると指摘されたのか
自ら「任天堂は無関係」という商標を取ってから再度使用するということなのだろうか。

また英文である「Unrelated to Nintendo」も同じく商標出願されており、どちらも出願日は2018年11月29日となっている。
ただ出願者は株式会社MARIモビリティ開発ではなく、知財防衛株式会社となっている。
おそらく代理で出願したと思われる。

昨年9月27日に東京地裁で敗訴した株式会社MARIモビリティ開発は1000万円の損害賠償命令を言い渡された。
そして5月30日には知財高等判決(中間判決)にて判決文の全文公開された。
任天堂の勝訴の内容をまとめると任天堂の訴えをほぼ認める形で、
任天堂の標章の使用を禁止し広告宣伝物、カート車輌から抹殺することや、
使用しているドメイン名、ドメイン登録の抹消などを命じられた。

また一部では賠償金は5000万円に増額されたと言われているがこれは誤解で、
控訴審で任天堂が損害賠償金額を引き上げただけのこと。


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
カートサービス『マリカー』が「任天堂は無関係」を商標出願してしまう