ガスト「アトリエや他作品を含め3~4本開発同時進行できる体制を整えた」

ゲームまとめ
ss02
1: 名無しさん必死だな 2019/07/13(土) 13:13:00.71 ID:S5Lpja4Lr
長野と京都でそれぞれ1.5~2ライン=3~4本

https://www.4gamer.net/games/461/G046147/20190626050/
4Gamer:
 本日はよろしくお願いします。今年は「アトリエ」シリーズの展開がずいぶんと活発ですね。

細井順三氏(以下,細井氏):
 本当に活発ですよね(笑)。「ネルケ」はガストブランドの京都開発部で制作していて,
「アトリエ」シリーズ20周年の集大成として,「アトリエ」の原点でもあるシミュレーション要素を多く取り入れました。
 「ルルア」と「ライザ」は長野開発部で制作しているのですが,そのうち「ルルア」に関しては,
既存の「アトリエ」シリーズのシステムをできる限り研ぎ澄まし,我々ができるなかで最高のものにするという目標がありました。
 一方,「ライザ」は最新作ということで,ゲームのすべてを見直すというところから企画が始まっています。
どちらも企画の立ち上げ時期はほぼ同じだったのですが,本作のほうが開発に時間がかかっています。

4Gamer:
 「アトリエ」シリーズって,何本のラインで開発しているんですか?

細井氏:
 「アトリエ」だけを走らせているわけではなくほかの作品も作っていますが,
協力会社さんのお力もお借りして,長野と京都でそれぞれ1.5~2ラインぐらいは確保できるような体制はなっていますね。


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
ガスト「アトリエや他作品を含め3~4本開発同時進行できる体制を整えた」