新規で1000万本のタイトルが売れるすごさ

ゲームまとめ
アーロイ

ホライゾンの販売本数ネタに沢山の指摘頂きました。ありがとうございます。
この記事を上げるとともに修正させていただきます。
しかし新規で1000万本はすごい!

国内の100万本も十分凄いですがもう、人気シリーズになってからナンバリングの2や3、
もしくは人気キャラクターを使ってのタイトルでないと達成は本当に困難ですからね。

世界とはいえその10倍の1000万本!
アンチャーテッド、ゴッドオブウォーもやはり1000万本タイトルですがシリーズ物です。

そしてスパイダーマンも、ゲームとしては完全新規ゲームですが、
「スパイダーマン」としての世界観とキャラクターの力は大きい。

そんな中、全く新しい新規ゲームのホライゾンが世界中で人気を博したのは
この世界観と映像美、そして物語なのでしょうね。
たしかに日本国内ではまだ好き嫌いが分かれるであろう部分もありますが、
もっともっと多くの方に遊んで頂きたいタイトルです。

追記

こちらも
まったくの新規ゲームですが世界の小島監督のデスストランディングも
どれ位世界で売れるのか(世界で認められるのか)、ファンとして気になります!!


Source: なりゆきゲーム屋ブログ
新規で1000万本のタイトルが売れるすごさ