自分好みのタイトルが沢山でるハード

ゲームまとめ
IMG-003

またコメント欄からのネタですが
ゲームハードって所詮は
「遊びたいゲームを遊ぶ箱」
それだけだと思います。
もちろん現在は携帯機、据え置き、インターネットといった環境も重要な要素ですが、
別にハードについてはその程度だと思いますけどね。
それぞれゲーム人生振り返れば好きなゲーム、どのハードでゲームを買ってきたか
思いだせるハズ。

私の場合 買ったソフトの数、多い⇒少ない

1980年代 PCエンジン、ファミコン、マークⅢ 
 やっぱPCエンジン!ゲーセンでシューティング野郎だった私には夢のハード!
 セガハードは持っていませんでした・・・・・

1990年代 PCエンジンSCD、スーパーファミコン、メガドライブ
 この頃はRPGにビジュアルシーンがないと物足りなかったのでSCDのRPGをしこたま買った。
 声優さんにも詳しくなった(笑 セガハードは持って(ry
2000年代 セガサターン=プレイステーション、3DO、64 
 この頃がゲーム購入数が一番多いwサターン、PSはどっちもゲームを買った。
 でも同発マルチタイトルは「音」でサターン版優先、
 「ポリゴンゲー」はPS買ってたけどw
中略
現在は海外スタジオのゲームも普通に購入するようになったのでPS4でゲームを買う事が
多い、あと好きなクリエイターのゲームがPS4で出ることが多いので。
そんな趣味の人間がこのブログを書いています。
当然給料や原稿料貰う「お仕事」ではなく、「趣味」で書いてるブログなので偏りが
滲み出ているでしょうけどw
皆様もどんなゲーム買ってきたかで自分のゲーム感、振り返ってみてはいかがですか?


Source: なりゆきゲーム屋ブログ
自分好みのタイトルが沢山でるハード