「ドラゴンクエストXI S」新たに2Dで描かれる歴代シリーズ作品の世界を紹介

ゲームまとめ
1: 名無しさん必死だな 2019/09/25(水) 00:04:13.41 ID:OUf9a9XB0
音楽もファミコン風のものになってパワーアップ!

スクウェア・エニックスは、9月27日に発売を予定しているNintendo Switch用RPG「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(以下、ドラゴンクエストXI S)」の最新情報を公開した。

本作では、歴代の「ドラゴンクエスト」シリーズ作品の世界を冒険できる「冒険の書の世界」の遊びが楽しめる。今回は、新たに2Dで描かれた歴代シリーズ作品の世界を紹介したい。

すべてが2Dで描かれる歴代DQシリーズ作品の世界を冒険できる!

ニンテンドー3DS版「ドラゴンクエストXI」で遊べた、歴代の「ドラゴンクエスト」シリーズ作品の世界を冒険できる「冒険の書の世界」の遊びは「ドラゴンクエストXI S」にも登場する。
さらに、もともと3Dで描かれていたシリーズ作品も新たに2Dにリメイクし、音楽も新たに作られたファミコン風のものになるなどパワーアップしている。
「ドラゴンクエストVIII」や「ドラゴンクエストIX」、「ドラゴンクエストX」の世界も新たに2Dにリメイクされている。

no title

no title

no title

no title

no title

各地に散らばったヨッチ族を見つけて「冒険の書の合い言葉」を手に入れよう!

「冒険の書の世界」には、ヨッチ村という不思議な場所から行くことができる。ただし、「冒険の書の世界」に行くためには、カギとなる合言葉が必要となる。
世界のいろいろな場所に散らばったヨッチ族が合言葉を知っているので、探してみよう。

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1207295.html


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
「ドラゴンクエストXI S」新たに2Dで描かれる歴代シリーズ作品の世界を紹介