カプコン、ディノクライシスとコードベロニカ以外の巨大ソフトをリメイクか

ゲームまとめ
images
1: 名無しさん : 2020/04/03(金) 07:48:08.51 ID:TwAeQZmX0
バイオハザード3Rは昨年発売された2リメイクと比べると失望的な出来栄えだったが
しかしカプコンはこの路線の歩みを止める気はないようだ。
というのも、ここにきて彼らが再び新たなリメイク作を進めているという話が浮上しているのである。
しかもそれは22年の発売が予定されているという情報つきで、だ。

これはVGCが報じたもので彼らは
「このゲームは非常に大きな人員を伴って開発が進行しているようだ」
と、伝えている。
また同社の内情に詳しいAesthetic Gamerはディノクライシスとコードベロニカではない
とあるソフトが2022年に発売されるだろうと詳述していた。

それで彼らは一体どんな情報を掴んでいるのだろう?
もっとも考えられるものとしてはバイオハザード4が挙げられるが
このソフトの持つ名声を考慮すると、何か別の作品を制作しているというのも考えられるかもしれない。
カプコンは多数の人気シリーズを抱えているので、他のゲームが選ばれるというのもあり得るだろう。
ところで君は何がくるのが望ましいと考えている?
http://www.pushsquare.com/news/2020/03/rumour_capcom_has_another_remake_in_the_works_not_dino_crisis_or_code_veronica_x


続きを読む

Source: ゲーム感想・評価まとめ@2ch
カプコン、ディノクライシスとコードベロニカ以外の巨大ソフトをリメイクか